格安の引越し業者

引越しを請け負っている業者のなかには、格安をうりにしているところもあります。あまり安すぎるのも心配になりますが、値段を抑える工夫をしているところもあるので、一度チェックしてみるのもいいでしょう。たとえば、日に何件も請け負っている場合、行ったり来たりをしないで行えるようなルート設定をすることで費用を抑えているところもあるのです。つまり、行きで1件、そしてその帰り道で1件請け負うことができれば、1往復で済んでしまうわけです。

また、格安の引越しサービスをしている会社は、1台のトラックで3件程度を請け負うこともあります。それは、1台につき1日2件で黒字を計算できるからです。ですから、3件目以来はまるまる利益をあげることができます。そこから全体の値段を抑えることができるようになるわけです。そのことからも、いかに行ったり来たりの回数を減らすかが重要なポイントになるのです。遠出をしたならば、そっちのエリアから別のエリアへ移動する案件を受けて、そこから戻ってこられるようなルートの案件を受けるのが理想なのです。

ほかにも、単身者用の格安パックを用意している引越し業者もあります。その場合は、荷物の少ない1人暮らし専用の値段設定をしているので、軽トラックに作業スタッフ1名という構成で行います。最小単位で済ませてしまうことで、人件費や作業費を抑えてしまうのです。また、荷物をダンボールに詰める作業などは自分でやっておくことが条件となっているケースもあります。当日も、一緒にトラックに積み込む作業をすることもあるのです。
 

関連記事